簡単に学歴コンプレックスを消す方法【とにかく金を稼げ!】



「学歴コンプレックス 消す方法」でこの記事にたどり着いた方が多いでしょう。

 

学歴コンプレックス、辛いですよね。僕も大学生の時は割と感じていました。僕が通ってた大学はまさに”普通”の大学でMARCHレベルではないけど、Fラン大学でもないといった感じ。

 

「普通ならいいじゃん」と思われるかもしれませんけど、就職活動などに行くと、周りには高学歴の学生さんたちがたくさんいることがわかります。

 

そういう人たちと比べるとどうしても感じてしまうんですよね、学歴コンプレックスを。

 

おそらくいわゆるFラン大学に通っている人たちはより強いコンプレックスを感じていますよね。MARCHレベルの大学に通っている人ですら、コンプレックスを持っているみたいですから。

 

でも社会人になると気づきます。この学歴コンプレックスのくだらなさに。

 

今、僕は大学を卒業していきなりフリーランスで働いていますが、もう学歴コンプレックスなんて全くないですもん。

 

今日は学歴コンプレックスを消す方法、そしてなぜ僕が学歴コンプレックスを消すことができたのかお話しします。

僕が新卒フリーランスになった経緯と感想【最高すぎる】

 

 

学歴コンプレックスを消す2つの方法

世の中には星の数ほどのコンプレックスがあります。「学歴がない」「お金がない」「綺麗じゃない」「かっこよくない」とかね。

 

そもそもなぜコンプレックスが生まれるのか知ってますか?

 

原因は単純。他人と比較するからです。

 

「あの人よりも自分は学歴が低い」「あの人よりもブサイク」「あの人よりも貧乏」と比較するからコンプレックスが芽生えるわけです。

 

つまり解決法は「他人と比較しないこと」になるわけですが、そんなの無理。なぜなら人間は他人より自分が優れてると思う時に幸せを感じる生き物だからです。

 

よく自己啓発本や宗教では「他人と比較せず、自分の価値観で生きることで幸せになれる」なんて言いますが、そんなのはこの発達した文明社会においてはほぼ不可能。そこらかしこに比較対象があるわけですから無理です。

 

ではコンプレックスを消すにはどうすればいいのか?方法は2つ

  1. 他人よりも優れた何かを手に入れる
  2. 自分が他人よりも下にいると感じない場所で生きる

 

学歴コンプレックスを消す方法に絞るとするなら

  1. 高学歴が羨むものを手に入れる
  2. 学歴が関係ないところに身を置く

 

この2つの方法になります。ということでまずは1.「高学歴が羨むものを手に入れる」からお話しして行きます。

 

 

 

高学歴が羨むものを手に入れてコンプレックスを消す方法

金で幸せは買える

世の中結局「金(かね)」です。高学歴の人間が羨(うらや)むものも金です。

 

「お金よりも大切なものがある」「お金で幸せは買えない」なんて言われますが、それは綺麗事でしかありません。

 

現実的に考えて、お金より大切なものはほとんどありませんし、お金で幸せを買うことはできます。極論言ってしまえば、ある一定額までは「お金=幸せ」な訳です。

  • お金があればフェラーリを買うことができるが、無ければ無理
  • お金があれば好きなだけ海外に行けるが、無ければ無理
  • お金があれば高級マンションに住めるが、無ければ無理
  • お金があれば働かずに富を生み出せるが、無ければ無理

 

これが現実です。つまり他人より多くのお金を持っていれば、それだけで幸せになれるということ。

 

そして、先ほど人間は他人と比較することで幸せを感じることができるとお話ししました。高学歴の人よりも多くのお金を持っていれば、幸福度はさらに向上します。

 

すると学歴コンプレックスなんてあっという間に消え去りますよ。

「幸せはお金で買えない」という綺麗事とその嘘

 

お金は自尊心を高める

僕らは資本主義社会に生きています。お金第一主義社会です。つまりお金を持っている人間が最も価値がある世の中な訳です。

 

学歴コンプレックスは他人と比較して、「自分はあの人よりも劣っている」と思うことによって生じます。自分には価値がないと思ってるわけですね。

 

でもそれは、お金を持つことで解決します。

 

なぜなら資本主義社会において、お金を持っている人間は価値があるから。頭の良さとか人間性の良さとかは関係ありません。お金を持っている人が価値ある人間なんです。

  • お金があれば、そのお金を投資して優良企業を支援することができる
  • お金があれば、その資本を利用して事業を展開し、価値を創造できる
  • お金があれば、恵まれない子供を支援することができる
  • お金があれば、たくさんの税金を国に収めることができる

 

これはお金がないとできないことなんです。

 

頭の良い人はそれはそれで、素晴らしい能力です。優しさも人間として素晴らしい資質です。

 

でも僕らが生きているのは資本主義社会。頭の良さも、人間性の素晴らしさも正しく評価されないんです。残念なことにね。

 

どんなに頭が良くても年収が低い人はたくさんいます。どんなに優しさを振りまいても、お金にはなりません。

 

一方、お金は非常に正しく評価されます。持ってる額が大きければ大きいほど、価値のある人間なんです。資本主義社会においては。

 

その証明として、お金持ちはあらゆる場面で「価値がある」と認められ、その恩恵を受けます。

  • 銀行からの融資が簡単
  • ハイステータスのクレジットカードの審査が通る
  • お金を投資してほしいと頼まれる
  • 婚活市場では年収が高い人が人気

 

これが現実です。いくら高学歴を持っていても、お金にならなければなんの意味もない。逆に言えば、たくさんお金を持っていれば、学歴なんてなんの意味もなさないんですよ。

 

 

僕の場合も月100万円稼いでコンプレックスが消えた

お金を稼いだことのない学生だと「お金で学歴コンプレックスが解消する」というイメージがなかなか沸かないかもしれませんね。

 

ここで僕の経験をお話しします。

 

まず結論から言うと、お金で学歴コンプレックスは完全に消えました。

 

今フリーランスで働いていて、幸いなことに現時点では月に100万円以上を稼ぐことができています。

 

上で書いたように「お金で幸せは買える」「お金が自尊心を高める」ので、学歴とか全く気にしなくなりましたね。

 

というか年収1000万円くらい自分の力で稼いでみるとわかりますが、お金を稼ぐのに学歴なんて必要ないということがわかります。

 

世の中、学歴で回っているわけではありません。

 

価値あるものを自分で生み出して、それを買ってもらう。その対価としてお金をもらうことができるわけです。そこに学歴なんて関係ないですよ。

 

所詮、学歴はツールにしか過ぎません。誰かが価値を認めてくれるものを自分で生み出すことができれば、それでいいんです。

 

学歴主義のレールに乗ってるからコンプレックスを感じる

僕が今学歴コンプレックスを感じない理由は、月100万円以上稼げているのに加えてもうひとつ理由があります。

 

「比較する対象がない」からです。

 

僕は今フリーランスとして働いています。仕事場は基本的に自宅か近所のカフェです。仕事のほとんどはネットだけで完結するもので、人と会う機会はほとんどありません。

 

だから学歴コンプレックスを感じようにも、感じられないんですよね。もし今学歴コンプレックスを感じているなら、次の2つのことを実行すればそのストレスを解消できますよ。

  • 学歴が関係ないところで仕事をする
  • 学歴を問われないような環境に身を置く

 

それぞれ説明します。

 

アーティストには学歴コンプレックスなんてないよ

学歴コンプレックスを消したいなら、学歴が問われるような環境にいちゃダメです。一生コンプレックスからは逃れられないから。世の中には学歴が関係ないところなんていくらでもあります。

  • フリーランス
  • デザイナー
  • ミュージシャン
  • 小説家
  • 画家
  • 経営者

 

こういった領域で戦えばいいんです。

 

これは僕の想像ですが、安室奈美恵さん、L’Arc-en-CielのHydeさんとか学歴はほぼ中卒ですが、学歴コンプレックスなんて微塵も感じてないとおもいますよ。

 

このクラスまで大物にならなくても、自分の実力でお金を稼いでいるほとんどの人は学歴コンプレックスなんてないはずです。「学歴は関係ない」「学歴で金が稼げるわけではない」ということを身をもって知っているから。

 

もちろんどんな仕事でもお金を稼ぐことは簡単なことではないですが、一度でも自分でビジネスをした経験を持てばいかに学歴を気にすることがくだらないのか理解できると思います。簡単に学歴コンプレックスを解消できますよ。

 

 

外国人からすれば早稲田慶応もFラン大学も一緒

「学歴コンプレックスなんて他人と比較するから生まれるもの」と何度も話していますが、うまくイメージできない人も多いですよね。

 

そういう人は一回、海外で1ヶ月とか1年くらい生活してみるといいですよ。学歴のことを聞いてくる人間なんてほとんどいませんから。

 

これは海外の人が学歴を気にしないってわけではありません。海外で日本の大学の知名度なんてタカが知れてるってことです。

 

多分、日本に興味のない人だったら東京大学すらも知らないんじゃないですかね?だって僕らだって、フランスで最高峰の大学の名前を知ってますか?マレーシア最高峰の大学の名前を知ってますか?

 

知らないですよね?世の中そんなもんです。

 

もちろんハーバード、スタンフォード、ケンブリッジくらいの学歴があれば一目おかれるかも知れませんが、海外では早稲田慶応レベルでもただの日本の大学にすぎません。Fラン大学と同じくくりです。

 

ちなみに海外でも平等に評価されるものを知ってますか?

 

金です(笑)。お金を持ってる人間にはたくさんの人が寄ってきますしモテます。これは世界共通。僕らが生きてるのは資本主義ですからね。

 

 

 

最後に:僕も学歴コンプレックスを消したかった

冒頭で書いた通り、僕も学生の頃は学歴コンプレックスがありました。学生の頃って、評価基準が学歴しかないですからね。

 

みんなそのコンプレックスを埋め合わせるためにいろんな努力をします。今考えると全部無駄でしたが(笑)

 

ちなみに僕は学歴コンプレックスを消そうと思って、英語の勉強を結構頑張りました。留学もしたし、TOEICに関しては900点です。

 

でもTOEIC900点とっても結局、学歴コンプレックスって消えませんでした。なぜならTOEICなんて大した自慢にならないし、それを持っているからといって、僕が価値ある人間だという証明にはならないから。

 

じゃあどうすればいいの?って話ですけど、何度も言ってるとおり、とりあえず金を稼ぎましょう(笑)

 

もちろんお金を稼ぐことは簡単じゃないです。でもわざわざ大人になってから東京大学に入ろうとしたり、くだらない資格を取るより簡単ですし、実益もあります。

 

とにかく金を稼ぎましょう。高学歴の人の何倍も稼ぎましょう。そうすれば学歴コンプレックスなんてくだらないもの、一瞬で消え去りますよ。あんなもの世の中には本当は存在しないんですから。

 

金を稼ぐのが面倒だったら、日本人がいない国で暮らせばいいんじゃないですか?学歴なんて聞く人、誰もいませんよ。

家で寝ながらにして、簡単にお金が稼げる副業11選【ボクが実践済みの仕事】

僕が新卒フリーランスになった経緯と感想【最高すぎる】

パグです。格差社会を生き抜くための武器(知恵)を提供します。新卒でフリーランスになり、日本とアジアのデュアルライフを送ってます。ライフスタイルはTwitterとInstagramで公開。

コメント:

Sliding Sidebar