はっきり言って部活は時間の無駄【無意味なことはやめよう】

これを読んでいる方は、中学生・高校生が大半なのかなと思います。おそらく部活なんてめんどくさくて、早くやめたいからこの記事を読んでるんじゃないですかね?

 

その気持ちすごくわかります。僕も学生だった頃は常に思ってましたから。ちなみに中学の頃は3年間きっちり部活をやりました。高校では1年の時にとっととやめましたね。

 

よく「学生の頃は部活をやらなきゃダメだ。礼儀や集団行動が身につかない」なんて言われるじゃないですか。あれほんとアホだと思います。

 

そんなの部活じゃなくても十分身につくし、日本で生きていくためのマナーを身につけるためにわざわざ3年も部活やるなんてバカ。

 

僕は今、中学高校で部活なんてものに時間を費やしてしまったことを非常に後悔してます。

 

若い人たちには僕と同じ過ちを犯してほしくないので、「部活が全く時間の無駄である理由」を徹底的に述べるとともに、部活をしなきゃいけない理由を徹底的に叩き潰していきます。(ちなみに、好きで部活をやることはいいことだと思います)

 

 

 

部活が時間の無駄である理由

まずは部活が時間の無駄である理由からお話ししていくんですけど、結論から言っちゃうと、次の二つに集約されます。

 

  • 部活動で身につけるほとんどのことは将来役に立たない
  • 部活動で身につくスキルは、部活以外で簡単に身につく

 

どうですかね、その通りじゃないですか?多分これを言われて反論できる人ってそんなにいないですよ。それでは一つ一つ詳しく説明していきます。

 

 

部活で身につけるほとんどのことは将来役に立たない

学生の皆さんはどんな将来の夢を持ってますか?サッカー選手や野球選手になりたい人は結構いますよね。そういう方にとっては、部活動は非常に意味のあることだと思います。全然否定しません。

 

でも全員が全員スポーツ選手になりたいわけではないはず。むしろ大半の人がサラリーマンになるわけです。

 

でもサラリーマンになった時、部活で身につけたスキルって、何の役に立つんですか?

 

例えばサッカーをやってたとしましょう。身体的な面で言えば、足が速くなったり、ボールさばきが上手くなるかもしれませんね。他にはプレイヤー同士の連携が大切なスポーツなので、コミュニケーション能力が向上するかもしれませんね。

 

でもそれって仕事で何の役に立つんですか?

 

身体的な面が直接役に立つことなんてまずないでしょうし、コミュニケーション能力だってサッカーと仕事は別です。そこは個人の性格やコミュニケーション能力の問題です。

 

だからわざわざ部活動なんてやる必要ないですよ。何か夢があるのであれば、部活動なんかして遠回りしてる場合じゃありません。すぐにそれを叶えるために時間を費やすべき。

 

まして好きでもないのにボール蹴ったり、ボール投げたり、走ったりするのは完全に時間の無駄。とっととやめて大丈夫です。

 

実際、僕は今社会人として働いていますが、中高での部活動の経験が役立った機会なんて全くないですよ、本当に(笑)。ちなみによく「社会人としてのマナー」とか言われたりしますが、そんなのもぶっちゃけ必要ないですよ。

 

僕は大学を卒業してからそのままフリーランスで働いていて、企業の社員さんや社長さんと頻繁にあってるんですけど、普通にうまくやれてます。何よりも重要なのは数字と能力です。

僕が新卒フリーランスになった経緯と感想【最高すぎる】

 

 

部活で身につくスキルは、部活以外でいとも簡単に身につく

百歩譲って、部活動で素晴らしいスキルが身につくとしましょう。よく大人たちや先生は「部活動で集団行動が覚えられる」だとか「部活をやらないと上下関係や敬語を覚えられない」なんて言いますからね。

 

でもこれって、部活以外でも十分に身につきますよ。

 

これ以上何を言えばいいのかわからないくらい究極の結論。そもそも集団行動や上下関係、敬語って学校にいるだけで身につきます。それだけで全然十分。

 

今社会人なので、しっかりと礼儀やマナーは意識しているつもりです。でも普通に失礼なことをしちゃうことありますからね(笑)。慣れてきた頃にぽろっとタメ口をきいちゃうことがあります汗。

 

部活動をちゃんとやってきた人間がこれですから、いかに上下関係や敬語を身につける上で部活動が無意味であるかを物語っています。むしろ帰宅部に所属していた人の方が、ちゃんとしていたりしますからね。

 

大人たちは部活動をさせるために、いろいろなそれっぽい理屈をぶつけてきますが、はっきり言って論理的におかしいです。

 

 

 

部活を続けることで君が失う可能性があるもの

僕は、部活動が楽しくて仕方ないからやっているのであれば続ければいいと思っています。楽しいことは続けるべきです。

 

でも大半の人はそうじゃないですよね?むしろ嫌々やらされているはずです。実際僕もそうでした。今思い出しただけでも、なんであんなの続けてたんだろうと後悔します。

 

僕みたいな人にとっては、部活動を続ける意味はありません。しかも以外と誰も言わないんですけど、部活動をするのにはデメリットがあります。それも長期的に見れば超巨大なデメリットが。

 

それでは部活をすることで君たちが失う可能性があるものをあげていきます。

 

 

日本で最強の武器となる学歴を失う

学生のみなさんにとって、これが部活を続けることの最大のデメリット。部活で無駄な時間を過ごしていれば、当然ながら勉強に費やせる時間は減ります。それによって、本来入れる高校や大学に入れないとしたら最悪です。

 

もしかしたら頭の良さが”才能”で決まると考えている方も多いかもしれませんね。勉強のできない人ほどそう考える傾向があります。

 

でも実は違うんですよ。勉強ができるできないは単純に勉強時間で決まります。

 

勉強なんて想像力は必要ありません。ひたすら問題を解いたりしていれば、勝手に考える力が身について問題が解けるようになっていきます。

 

だから頭が良くなりたかったら、とにかく勉強するための時間を確保することです。それだけで学力は超上がります。

 

学校の先生は「勉強しろ。じゃないと将来お先真っ暗だぞ」なんてことを言ったりしますよね。それでいて「心身ともに鍛えるために部活をしろ」なんてことも。

 

これ論理的に考えておかしいですよね(笑)?勉強しろと言っている人間が、一方では勉強時間を削って部活をしろと言ってるんですから。そういう先生のことは信じなくてもいいですよ。

 

はっきり言って部活が将来役に立つことなんてありません。勉強のほうが1000倍は将来役に立ちます。

 

よく「学歴は関係ない」なんて言われたりしますが、それは嘘っぱち。少なくとも大学を卒業し、就職するまではめちゃくちゃ重要。大手企業で仕事をしたい、いい企業に転職したいと考えるのであれば名の知れた大学の学歴を持つべきです。

 

部活ってめっちゃ疲れるし、精神的にストレスもたまりません?いじめがあったりしたら最悪。そうなると勉強する気なんて起きないでしょう?

 

部活で時間を無駄にするくらいなら少しでもいい学歴をとる努力、また資本主義を生き残る知恵を得る努力をするべきです。

 

 

将来、人生で成功する確率が下がる

僕は、部活動で勉強時間が減るくらいならまぁいいかなって思います。一番やばいのが部活動のせいで、好きなことをやる時間が減ることです。ゲームをすることでも、YouTubeを見ることでも、漫画を描くことでも、楽器を練習することでもなんでもいい。

 

その時間が減るのが、相当やばい。

 

というのもこれからの社会では、学校の勉強ができる人間がする仕事はどんどん機械に取って代わられるからです。AI(人工知能)の発展によって、凄まじい勢いで人間の仕事が消えていきます。

 

そうした時に稼げる人間というのは、好きなことを仕事にしている人間。

 

YouTuberが「好きを仕事に」の代表例になっていますが、それ以外にも好きを仕事にしている人はたくさんいるんですよ。

 

漫画家、小説家、サーファー、ブロガー、マジシャン、ギャンブラー、プログラマーなどなどあげたらきりがない。

 

でもこれらの職業って、学校の勉強をしてたからなれるわけではないんです。2016年に流行った映画に「君の名は。」というのがありましたね。僕も見たんですけど、個人的にすっごく好きな映画でした。

 

新海誠さんが作った映画なんですけど、あれが学校の勉強だけやってきた人間に作れると思いますか?あれだけ人々を感動させる映画を凡人が作れると思いますか?まぁ無理ですよ。

 

世の中見渡してみればわかりますが、画期的な発明や人々が感動する作品というのは、圧倒的な個性を持った一人の人間から生み出されます。

 

iPhoneを創ったスティーブ・ジョブズ、Windowsを創ったビル・ゲイツ、Amazonを創ったジェフ・ベゾス。ジブリの宮崎駿監督、エヴァンゲリオンの庵野秀明監督、進撃の巨人の諌山創。

 

これ以外にも僕らが「欲しい」「見たい」と思うものは、個人のアイデアから作られているものがほとんど。

 

どっかの企業のサラリーマンが会社に言われたから、仕方なく作ったサービスや作品なんてのは大してヒットしないんです。

 

先ほど挙げた例は少し壮大すぎたかもしれませんが、これからはあらゆる業界で個人の力が増大していきます。このブログだって僕一人で運営していますからね。

 

なのでみなさんは今のうちに、個人で何かを生み出せる力を今のうちから鍛えておくべきです。ましてやりたくもない部活動なんかに無駄な時間を費やしてはダメ。

 

これからの社会では、誰でもできるような仕事はどんどんなくなっていきます。部活は誰でもできることです。そこに個性なんかありません。

あなたの「好きなこと」が全くお金にならない4つの理由

 

 

部活で自分の魂を売り渡す

部活をやるデメリットの中には、自分の魂を売り渡すことも入ってます。

 

そもそもやりたくもないことをやらせれている時点で精神的な自由はありません。部活に所属していれば理不尽な人間関係だってあります。

 

そうした時にうまく切り抜けるために、自分の魂を売り渡して先生や先輩に媚を売らなきゃいけないわけですよね。

 

それって本当に馬鹿げているし、無意味なことだと思います。先生や先輩が自分に何かメリットを与えてくれるならいいですよ。将来的に自分に恩恵をもたらしてくれたり、お金をくれたりするならね。でもそうじゃないですよね。

 

彼らが君たちのことを、短期的に見ても長期的に見ても助けてくれることなんてまずないですから。むしろデメリットの方が大きい。

 

ちなみに僕が部活動の人間関係から得られてことなんて今思い返しても特にない(笑)。あったとしても部活以外でも十分に経験できることでした。

 

今学生をされている方は、ちょっと考えたほうがいいですよ。自分の魂を売るのか、それとも自分の魂に従って生きることができる人間になるのかをね。

 

先ほども話しましたが、これからは個人の時代です。自分の魂を信じて世の中に価値を提供できる人間が生き残れる時代です。

 

 

 

学生にこれだけは知ってほしいこと

部活動が無意味である理由をまとめておいたので、部活をやめるときの理由としてでも使ってくださいね(笑)。

 

バイトをしちゃいけないのに部活はOKは意味不明

学生の本分は勉強のはずです。だからバイトを禁止されている学校は多いと思います。でもそれっておかしい。部活だって相当の時間を消費します。むしろ疲労回復のことやストレスを考えれば、バイトよりも勉強に支障をきたすはずです。

 

 

部活動なんてやっても日本はちっともよくならない

日本経済はどんどん悪い方向に進んでいます。政治的な問題はあるにせよ根本的な問題は、日本が価値を生み出していないからです。

 

画期的なサービスや、世界が認める作品というのは強い個性をもった個人から生まれます。好きでもない部活をやっても日本はちっともよくなりません。そこから個性は生まれませんから。(スポーツや芸術が好きでやっているなら全然OKです)

 

 

部活を強制されるのはおかしい

そもそも部活動をやる意味って何ですか?これがはっきりしないのにやる必要なんてない。まして無意味なことや、明らかに学業に支障をきたすことを強要するなんてあってはいけない。学生の君たちにも人権はあります。何人も他人を支配する権利なんてありませんから。

 

 

部活動で得られるものなんて特別じゃない

若い方は、将来自分が振り返った時に「部活が特別な経験になるかもしれない」と考えているかもしれませんが、そうとは限りませんよ。もちろん部活が楽しくて、そこで得られて人間関係が一生ものになることだってあります。そこは否定しません。

 

でも嫌々やっていて、人間関係からもメリットが得られないのだとしたらやめたほうがいい。そんなものは将来振り返ってもただのゴミです。

 

 

学校の先生は、君たちの将来を本気で考えてはいない

学校の先生は「部活動をやりなさい」と言いますよね。「生徒のためを思って…」という顔をしていますが、実際はそんなことないですよ、残念ながら(笑)。彼らは、ただ単に学校のルールや国が決めたルールに従って働いているだけです。

 

それに従わないと自分のポディションが危うくなるから、あなたたちに「部活動をやりなさい」と言っているだけです。僕が先生なら確実に同じように指導するでしょうね(笑)。

 

結局先生も一人の人間です。中身は君たちとたいして変わりませんよ。知識と経験が少し君たちより多いだけ。正義感や素直さはもしかしたら君たちの方が上かもしれませんね。

 

 

 

最後に:とっととやめちまえ

ということで部活なんかやっても時間の無駄である理由をひたすら書きました。

 

この記事を読んでる方の中には学生さんもたくさんいますよね。おそらく部活が嫌で嫌で仕方ないんでしょう(笑)。その気持ちよくわかります。僕もそうでしたから。

 

僕は今社会人なんですけど、そんな僕からアドバイスできるとしたら「嫌な部活なんてとっととやめちまえ」ってことです。

 

僕が今振り返っても部活で得られたことなんて大してありませんから(笑)。それが無意味なだけならいいんですけど、僕的には失ったこともかなりあったと思います。「部活をしてた時間をもっと有意義なことに使っていれば…」とたまに後悔します。

 

学生の皆さんには僕と同じように後悔しないためにも、部活をやめてほしいですね(笑)。(部活が好きとか、スポーツ選手になりたいというなら是非続けてください!)

海外に住んでわかった、日本の凄く嫌いなところ【TOP9】

パグです。格差社会を生き抜くための武器(知恵)を提供します。新卒でフリーランスになり、日本とアジアのデュアルライフを送ってます。ライフスタイルはTwitterとInstagramで公開。

14 comments On はっきり言って部活は時間の無駄【無意味なことはやめよう】

  • 素晴らしい

  • 記事を読み、とても共感ました。僕も中学・高校を部活で台無しにされたようなものです。いじめられるわ顧問からも蔑ろにされるわで散々なものでした。学んだことといえば、『無駄な時間を過ごした』ことです。

  • 全国大会に出た私ですら同意見ですね
    部活やるやらないに関係なく社会に出て学ぶことはたくさんありますし、しっかりした親に育てられた子はしっかりしてますからね
    30歳年収300万の小さい会社に勤めてる私のようになりたくなければ部活よりも塾に行くことをお勧めします

  • 完全に同意です。
    私は中高大学まったく部活動をせず、その後自分の脳みそひとつで巨額の富を得ました。
    はじめから気づいていました。
    全員がこれに気づいてしまうと、社会のバランスが悪くなると思います。
    多数のバカが多い方が、むしろ賢い人間にとっては有利な事もあります。

    • PUG

      「全員がこれに気づいてしまうと、社会のバランスが悪くなると思います。」
      まさにその通りですね。ただ、せめて自由に選択できる環境があればいいのになとも思います。
      賢い選択ができる人の数は結局変わらないと思うので。

  • 僕ははじめなんとなく部活入ったけど、半年で、意味ないなと思い即行でやめてやりましたよ。

    • 矛盾がある上にたらればが多い。
      たしかに強制されるのは間違いだが
      あなたの考えも正しいわけじゃない。

  • 本当に素晴らしい
    感動する 部活への指摘が的確!!!!!!

  • 感動しました。先月ずっと嫌々続けていた軽音部を辞めてスッキリしていましたが、親に部活への入部を強制させられています。入りたい部活など無いので入部したくないです、本当に。このブログを親に読ませてやりたいです。

    • PUG

      いいですね!嫌なら全然やらなくてオッケーだと思いますよ。実は海外だと部活がない国っていっぱいあるんですよ。それより好きなことをやって、その好きなことで日本に貢献してください!よく上の世代の方でお勤めの方は「夢を追いかけていても食っていけない」と言われますが、今は「部活で得られた経験では食っていけない時代」なので、そこのところを理解していただけるといいですね!

  • ハムスター名無し

    部活ではなく個人で運動することを推奨すればいいかもしれませんね
    都市部の学生はジム通いか公園でランニング 山の近くの学生なら山道をランニング 海の近くの学生なら海水浴か砂浜をランニング という

  • 部活をやってないと、就職、進学に不利だと言われたので一様部活はやっていますが、本当に不利なんでしょうか??
    ぜひ教えてほしいです!

    • PUG

      狭い世界の中では不利なのかもしれませんが、そこから一歩出れば部活の実績なんて無意味だと思います。仮に就職をする道を選ぶのだとしたら、一流企業がどんな人が欲しいか考えれば自ずとわかるかと。部活以外の有意義な経験や知識にお金も時間も使った方がいいですよ!

コメント:

Sliding Sidebar